世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

神戸情報

子連れで行きたい!神戸観光のおすすめモデルコース

更新日:

子連れで旅行は楽しく素敵な思い出になります。

 

神戸は動物園や化学博物館などもあり見所満載です。

 

今回は神戸観光を子連れで楽しみたい方、必見!おすすめのモデルコースをご紹介します。

スポンサーリンク

子連れで行きたい!神戸観光のおすすめモデルコース

家族旅行の画像

須磨海浜水族園からマリンピア神戸へ

AM9:00- 須磨海浜水族園へ

おすすめは、イルカ・さかな(テッポウウオやピラニアなど)・ラッコの実演ショー。

 

また見晴らしの良い屋上展望広場も、サメやリクガメに触ったり、カピバラと足湯に浸かったり(カピバラと人間のお湯は仕切られています)できるので、是非足を運んでいただきたいスポットです。

AM11:00- 須磨海浜水族園からマリンピア神戸へ移動

<電車利用:約30分>須磨海浜水族園からJR須磨海浜公園駅(550m、徒歩10分弱)---JR須磨海浜公園駅からJR垂水駅へ---JR垂水駅からマリンピア神戸(900m、15分弱)

 

<車利用:約15分>海沿いを走る国道2号線を西へ8.2km

スポンサーリンク

AM11:30- マリンピア神戸でランチ

お子様連れにおすすめの店舗を2か所、ご紹介します。

 

“LOCHE MARKET STORE(ローチェ マーケット ストア)”---オモチャや絵本、DVDの上映もあるキッズスペースが魅力。

 

“TOOTH TOOTH Paradise Kitchen(トゥース トゥース パラダイスキッチン)”---お子様も食べやすい焼き立てパンの食べ放題が付いています。

PM1:00- マリンピア神戸でお買い物

お子様におすすめのエリア

 

1、 ファクトリーアウトレッツ WEST 1Fのキッズスペース

 

2、 (土日祝のみ:有料)ミニエキスプレス、ふわふわボールプール、ジャンプゾーン

 

3、 さかなの学校---魚に関する本やDVDが揃う図書・DVDコーナー、有料の体験イベント(入館無料、開館時間10:00-17:00、水曜休館)

 

マリンピア神戸の西側には明石海峡大橋を見ることができ、徒歩20分ほど(1.6㎞)で明石海峡大橋の真下にある舞子公園に行くことが出来ます。

 

舞子公園には、舞子海上プロムナードという橋桁の中に設けられた遊歩道があり、歩くこともできますよ(有料)。

スポンサーリンク

神戸どうぶつ王国からIKEA、神戸青少年科学館へ

 

AM10:00- 神戸どうぶつ王国へ。

 

様々な動物に触れ合ったり、エサをあげたりできます。

 

神戸どうぶつ王国でランチをするのも良いですが、混んでいたらIKEAでランチもアリですよ。

PM12:30- 神戸どうぶつ王国からIKEA神戸へ (1.3㎞、徒歩15分ほど)

車をご利用の方は、IKEAの駐車場は無料ですので車で移動しましょう。

 

IKEAに到着したら、まず行きたいのが1階のスモーランド。

 

4歳-10歳の自分でトイレに行くことのできるお子様を、60分無料で預かってくれます。

 

土日祝は昼過ぎに行くと入れない程の人気ぶりですが、平日は運が良ければ入ることが出来るかも。

 

PM1:00- IKEAでお買い物

スポンサーリンク

PM2:30- IKEAから神戸青少年科学館へ (550m、10分弱)

神戸青少年科学館は、地下1階・地上5階建ての施設で、子供はもちろん、大人もワクワクするような展示がたくさん!

 

楽しみながら、勉強にもなります。

 

<神戸青少年科学館の情報>

 

入館料---展示室:大人600円 高校生以下300円、プラネタリウム:大人400円 高校生以下200円

 

開館時間---月・火・木9:30-16:30、金・土・日・祝/春・夏休み9:30-19:00

 

休館日---水曜日(祝日の場合は開館し、翌木曜日に休館)、館内整理日(12月4日~12月6日)、年末年始(12月28日~1月4日)、※春休み、夏休みは無休

最後に

いずれも土日祝は混雑しますので、ランチは時間をずらすなどの工夫をすることをおすすめします。

 

関連記事:神戸観光の穴場スポット!厳選4ヶ所をご紹介

関連記事:カップルで訪れたい!神戸観光のおすすめをランキング

関連記事:神戸観光のランキング!冬におすすめのスポット!

 

 

-神戸情報

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.