世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

ハロウィン

ハロウィンの子供向け手作り衣装!キキやマント、天使の輪など!

更新日:

「ハロウィンの子供の衣装のドレスを手作りしたい・・でも、裁縫はあまりやった事がないからニガテ・・」そんな人も多いと思います。

 

確かに一からドレスを作っていくのは大変ですよね。

 

でも大丈夫、そんな人にも100均を利用すれば簡単に作れる方法があります。

 

今回は、裁縫がニガテな人にもお勧めな、子供向け手作りドレスの作り方やキキやマント、天使の輪などももご紹介致します。

スポンサーリンク

ハロウィンの子供向け手作り衣装!キキやマント、天使の輪など!

手作りドレスの材料と作り方

今回のドレスの材料も、100均で揃える事ができます。

 

そして、面倒な採寸や型紙なども必要ありません。ちょっと胴回りだけ、子供さんの太さに合わせるだけです。

 

縫う工程が少ないので、ミシンがなくても作る事ができますよ。

 

・白いカフェカーテン(下はレースのもの)

 

・ホックかマジックテープ

 

・細いゴム

 

・ソフトチュール

 

・ストーン

 

・太めのリボン

 

①まず、胴体の部分を作っていきます。

 

白いカフェカーテンのレースの部分が下になるように作っていきます。

 

生地を子供の上半身の太さに合わせ、ピンで印をつけます。余分な生地はハサミで切り、長さを合わせます。

 

②生地が筒の形になるようにミシンで縫っていきます。前の部分だけ、生地を2枚重ねて縫っていきます。

 

③背中にホックかマジックテープをとりつけ、後ろから取り外しができるようにします。

 

④カフェカーテンの下の部分から10cmほど上の所に、細いゴムを縫いつけていきます。ゴムをつける事で生地が少しきゅっと絞られウエストの部分が細くなります。

 

⑤次はスカートの部分を作っていきます。カフェカーテンの下の部分にレースの穴がたくさんあるので、その穴に細く切ったソフトチュールを入れて一つ一つ結んでいきます。

 

これをたくさん作っていくと、ソフトチュールの生地で、ふわふわしたチュチュ(スカートの部分)ができます。すべてつける事ができたら、最後にスカートのすその部分をハサミで切って長さを整えます。

 

⑥胴体の前の部分にストーンをつけていきます。

 

⑦カフェカーテンの上の部分(本来つっぱり棒などを通す部分)に太めのリボンを通していきます。全部通したら後ろで結びます。

 

⑧左右の肩の部分にも前と後ろでリボンをつけ、ドレスがずり落ちないようにします。

 

これで出来上がりです!

 

※⑥の前側につける飾りは、ストーンの他にも刺繍のシールや、ラメをつけたりして自分の好みに合わせて作ってもかわいく仕上がりますよ。

手作りまとめ

今回は、カフェカーテンという意外な材料で作るドレスをご紹介しました。

 

興味のある方は、ぜひ試してみて下さいね。

ハロウィン子供向けマントを手作りする方法!仮装して楽しもう!

ハロウィンで人形がマントを羽織る画像

手作りマントの材料と作り方

今回は3歳児用のマントです。

 

お尻がキレイに隠れるくらいの大きさになります。

 

・黒の生地 60cm

 

・サテンリボン1cm×140cm

 

・ピケ(ほつれ止め)※なくても大丈夫です。

 

①黒の生地の縦の60cmは、端を二つに少し折って、ミシンで縫っていきます。反対側も同じ様に二つ折りで縫います。

 

②横は端を3つに折って縫っていきます。端は「返し縫い」をし、生地をしっかり縫います。

 

これで、生地の周りの部分は出来上がりです。

 

③次は襟の部分とリボンの通し口を縫います。

 

横の長い方を8cm縫っていきます。

 

まず、中の裏を8cm折り曲げ、クリップやマチ針などで端から端までしっかり止めておきます。

 

④端まで留めたら、3つ目の折り目より1cm離して縫います。

 

※縫い返しもします。

 

(1cmくらい上を縫うと襟がキレイに立ちます。)

 

⑤もう一本1.5cmくらい離してリボンの通し口を縫っていきます。

 

※縫い返しもします。

 

これで、リボンの通し口ができました。

 

⑥ ⑤の通し口にリボンを通していきます。

 

リボンを通す時は、「糸通し」を使います。

 

リボンが大きくて穴に入らないようなら、ワイヤーや針金で代用する事もできます。

 

ワイヤーを二つに曲げて、曲げた部分の先端に穴を作り、後は左右のワイヤーをねじっていくだけです。穴にリボンを通して、糸通しと同じ様な使い方でリボンを通す事ができます。

 

⑦リボンが通ったら、リボンの端をぎゅっと引っ張って、生地の上側を絞り、首の長さに合わせます。

 

⑧首の長さに合わせたら、リボンの通し口の入り口を縫っていきます。反対側も同じ様に縫っていきます。

 

⑨リボンがほつれないように、ほつれ止めをリボンの端に少し塗っていきます。

 

前のリボンを結びます。

 

これで出来上がりです!

ヴァンパイア コスチューム ドラキュラ マント キッズ ハロウィン 仮装 リバーシブルマント 女性用

新品価格
¥1,580から
(2017/12/13 19:58時点)

マントのまとめ

今回は、材料も少なくて複雑な工程もないので、簡単に作る事ができると思います。

 

ただ、手縫いだと結構時間がかかって大変なので、可能であればミシンで作る事をお勧めします。

 

裁縫に慣れている方なら、ミシンだと1時間かからない間に仕上げる事ができると思いますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

ハロウィンの天使仮装を100均で作る方法!子供に着させてね

天使の羽の材料と作り方

・ダンボール

 

・白いフェルト

 

・白いフェザー

 

・ハサミ

 

・グルーガン

 

・ペン

 

①ダンボールに天使の羽の形をペンで2枚書き、それに沿ってハサミでダンボールを羽の形に切っていきます。

 

②フェルトをダンボールの羽よりも少し大きめに2枚切っていきます。

 

そして、フェルトの上にダンボールを置き、その上からもう一枚のフェルトを置きます。

 

③重ねたフェルトとダンボールをグルーガンでくっつけて、2枚の羽の形にします。

 

端の余った生地はハサミで切り落とします。

 

④羽の下地ができたら、全体的に白いフェザーをグルーガンでくっつけていきます。

 

2枚の羽につけ終わったら、ハサミで毛の量を調節していきます。

 

上の部分は短めにカットし、下の部分は長めにしておくと羽っぽく仕上がります。

 

表の羽の部分はこれで完成です。

 

⑤羽を背負うために、裏側にヒモをつけていきます。

 

羽の裏の部分にヒモをわっかになるようにおき、その上からグルーガンをつけた生地を貼り付けます。こうする事で、ヒモと生地がしっかり安定感がでます。

 

これで出来上がりです!

 

羽につけるフェザーの量はお好みで調節して下さい。

 

多めにつけると、ゴージャスな印象になります。

 

ただ、たくさんつけすぎると、羽が途中で落ちてきてしまうかもしれないので、しっかりくっつけるようにして下さい。

天使の「わっか」の作り方

天使の輪の画像

・カチューシャ

 

・ワイヤー

 

・白いフェイクファーヤーン(羽っぽい毛糸)

 

①カチューシャの真ん中に2箇所、ワイヤーをくっつけます。グルグル巻いていってカチューシャに触角が2本生えているような形にします。

 

②次に「わっか」の部分を作ります。ワイヤーを2重にして丸い形を作ります。2重のワイヤーを作る時は、麺棒などの細い棒をワイヤーの曲げた先端に持ってきて、棒を指でグルグル回すと簡単に作る事ができます。

 

「わっか」ができたら①で作った2本のワイヤーを左右につけます。

 

③「わっか」の部分にグルーガンをつけ、白いフェイクファーヤーンを巻きつけていきます。

 

ワイヤーが見えないようにきっちり巻いていきます。

 

これで出来上がり!

ワッカまとめ

今回ご紹介したアイテムも簡単なので、子供さんと一緒に作っても楽しいですね。

 

ぜひ、一緒に楽しみながら作ってみて下さい。

スポンサーリンク

ハロウィンの魔女のキキ仮装は子供でも簡単!手作り方法は?

今回は存在感のある大きなリボンを作っていきます。ワンピースが地味でも、リボンをしっかりしたデザインで作れば、かわいく仕上げる事ができます。

・リボン用の赤い生地

35cm×10cm

 

40cm×10cm

 

30cm×40cm

 

8cm×20cm

・ゴム

幅が1.5cmで、長さが15cm

・ワイヤー

①35cm×10cmの生地の長い方を上にして、上に向かって半分に折り、端から1cmほど下の場所に、マチ針を数箇所刺します。

 

②上の部分を縫っていき、縫えたら裏返して筒の形にします。

 

③40cm×10cmの生地も同じように筒の形に塗っていきます。縫えたら、端からゴムを入れます。入れたら、先の部分だけ縫っていきます。生地の反対側からゴムを引っ張って出して、こちら側も塗っておきます。これで、ゴムの入った短い生地が出来上がります。

 

④①の生地の両端を、ゴムの入っている③の生地の両端に入れて、わっかのような形になるようにします。

 

入れたら両端を縫っていきます。

 

⑤30cm×40cmの生地を短い方を上にして折ります。

 

⑥8cm×20cmは長い方を上にして折ります。両方マチ針で留めて、端を縫っていきます。(この時、綿などを入れるための隙間は残しておく)

 

⑦裏返して、ワイヤーを生地の端に沿って入れていき、四角の形になるようにしていきます。

 

⑧ワイヤーがしっかり入ったら、綿を入れていきます。あまりたくさん入れすぎるとバランスが悪くなるので気をつけて下さい。

 

⑨じゃばらになるように中心を手で押さえ、リボンの形を作っていきます。④で作った生地を中心につけ、⑥の生地を真ん中にくっつけて、糸で縫っていきます。

 

これで、出来上がりです。

魔女っ娘ワンピ キキ 風 コスプレ 子供 Kids 衣装 4点 セット ( ワンピース カチューシャ バッグ くろねこ ) ハロウィン コスチューム (子供フリーサイズ)

新品価格
¥3,480から
(2017/12/13 19:47時点)

 

ワンピースの作り方

通常、ワンピースを作る時は生地を数枚に分けて、裁断してから縫い合わせていきますが、今回はハロウィン用の衣装なので、手間のかかる工程は省いていきます。

 

キキのワンピースはシンプルな形とデザインなので、ざっくりした作り方でも大丈夫です。

・大人の黒いTシャツ

①Tシャツに子供のワンピースを合わせて、型紙を作ります。それに沿って同じ大きさになるようにTシャツを切っていきます。

 

②ミシンで端を縫っていきます。

 

③裏返して出来上がりです。

キキのまとめ

キキはリボンとホウキをセットで持っていると、より実物っぽく仕上がります、

 

ぜひ、チャレンジしてみて下さい。

 

関連記事:ハロウィンのアナと雪の女王エルサとアナの子供向け仮装!

関連記事:ハロウィンの男の子向けの仮装ランキングベスト5!

関連記事:ハロウィン女の子向けの仮装ランキングベスト5!人気の衣装は?

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ハロウィン

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.