世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

芸能人

林田真明(ちゃんぽん番長)の経歴やおすすめ名店を紹介を紹介!

更新日:

マツコの知らない世界に林田真明さんちゃんぽん番長が出演致します。

 

ちょんぽんは美味しいですが、一体どういう経歴をお持ちでちゃんぽんが好きになったのか?

 

気になる経歴やおすすめ名店を紹介致します。

スポンサーリンク

林田真明(ちゃんぽん番長)の経歴やおすすめ名店を紹介を紹介!

名前 林田真明 はやしだまさあき

 

あだ名 ちゃんぽん番長

 

番長職業 ちゃんぽん番長、コロッケ番長、かまぼこ番長

 

職業 島原半島観光連盟 観光部長

 

出身 長崎県雲仙市小浜町

 

特技 108日連続でちゃんぽんを食べられる。

 

林田真明さんは雲仙市の職員だったので公務員だと予想されます。公務員になるのには公務員試験を受けてからなりますのでしっかりと勉強してこられたことが窺えます。

 

そんな女性に人気職の公務員ですが、現在はなんと島原半島観光連盟の観光部長になられているそうです。

 

 

なぜ、観光部長になったのか、地元、長崎の魅力を伝えたい、ちゃんぽんが素敵だと気が付き、手作りで小浜ちゃんぽんMAPを作り、アピールするようになったのです。

 

さらに、ちゃんぽん愛好家を作り、B1グランプリにも出場し地元の観光をアピールするようになったのですね。

 

 

スポンサーリンク

小浜ちゃんぽんMAPについて!

四葉のクローバーの画像

 

小浜ちゃんぽんは大正時代にはすでに試食されていたようで、

 

お店もなんと15店舗もあるのです。

 

 

小浜ちゃんぽんは、長崎四海楼の陳平順が生み出したもので、海鮮などが多いのもやはり海に接しているから立地を生かした食なのかなと思いますね。

ちゃんぽんとは?

ちゃんぽんの特徴は魚介類の具材が多くそして面が太い、汁はクリーム色ですが魚介類のだしがきいたのが特徴的だと思います。

 

私も食べたことはありますが味が少し濃い感じがしますよね。

 

で、語源ですが、混ぜるという事からでているようです。

 

ただ、ちゃんぽん食べている人で混ぜている人ってあまり見た事ないですが、語源を知ると面白いですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

マツコの知らない世界に出演する林田真明さん。

 

雲仙市の職員でしたが現在は、島原半島観光連盟の観光部長であり、小浜ちゃんぽんのPRをされています。

 

地元の方が地元の食材をアピールされるのは興味をそそりますね。

 

長崎ちゃんぽんを食べたことがないあなたは1回食べてみて下さい。味が濃くて魚介のうまみをたっぷりと味わえますよ。

スポンサーリンク

 

 

 




-芸能人

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.