世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

進撃の巨人

進撃の巨人のシーズン2の第34話追う者の感想!無料動画は?

更新日:

進撃の巨人シーズン2の第34話の感想!追う者として森に向かうのか!

 

ライナーに連れ去れたエレンの奪回はなるのか? またユミルはどうするのかなど面白くなってきましたよね。

 

ライナーとベルベルトが巨人だ!という事も判明しましたし!!

おすすめ ⇒ まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる! FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもあります。

進撃の巨人のシーズン2の第34話追う者の感想!無料動画は?

進撃の巨人の無料動画はこちら

33話では、巨大樹の森に調査兵団が向かいます!

その理由は、エレン奪回です!!

 

巨大樹の森にライナーが行ったとはわからないのですが、あくまで調査兵団の憶測です。

 

なぜなら壁の外は巨人の巣窟で巨人だらけです。つまり、ライナー1人VS多くの巨人ではさすがにキツイと判断するのです。そしてエレンとの戦いもして体力も消耗している。

 

だから、休む必要があるだろう!!

 

休むならどこか? 巨大樹の森と考えるのが妥当ではないかと!!

スポンサーリンク

そして、エレンとライナーたちはどうなったのか?

 

案内している女性の画像

まず連れていくことができたエレンですが気絶しており、「クリスタ」も連れていきたいと!!

 

 

そして、ライナーとベルベルトに気が付いたエレン!!

 

この裏切者~!!と超激怒ですね!!

 

 

エレン大激怒!!

 

まずは巨人になろうとしたのですがやめておけと、下を見ろ、巨人が沢山いるぞ。

 

パワーを使った今の段階だと、巨人の餌食になって終わりだぞと。。。

 

仕方なくエレンも現状は巨人にはなれない。手も足も出ない。勝てない。ではどうするかと考え、

 

情報を集めようと

 

 

そして巨人たちから距離を取ります。

 

ライナーとベルベルトに捕まったエレン。

そしてユミルがなんとこ二人に協力するのです!!

 

ユミルが協力する理由は、「クリスタ」を連れていきたい!一緒にいたいという理由です。

 

ユミルが唯一信じているというかそういう人がクリスタです。その為、ライナーとベルベルトはあまり好きではないが、協力しようと。

 

ただ、これには裏があり、ユミルはこのまま巨人の村に行くとあまりよくない、だから、手土産にクリスタを連れて行くという考えだったのです。

 

果たして、調査兵団はエレンをライナーやベルベルとから奪還できるのか?

 

クリスタも実はユミルに捕まってしまうんですけどね。

 

上記が第33話です。

では、34話は?

考える女性の画像

エレンが連れ去られた後の、ミカサが起きてどうなった?という状況ですね。

 

で、状況を伝えます。

 

鎧の巨人は超大型巨人ののしかかりに堪えたんだよ。そして、エレン連れていかれたんだと!!

 

そして超大型巨人のベルベルトは、兵士に戻って立体起動装置でライナーにくっついて逃げられてしまったんだ。。。

 

みんなはなんで追いかけないのか。。。それは、馬がないからなんだよと。。。

 

ハンネスさんが落ち込んでいる2人に食料を渡します。

 

落ち込んでいても仕方ない。まずは腹ごしらえをして、そのあとエレンを追うぞと!!

 

そして、エレルビン団長が到着します!!

 

やっと来たかという感じですね。

 

で、ピクシス指令とエルビン団長が作戦会議と今までの事をまとめます!!

 

壁の中に巨人がいる、

 

これで憲兵段も古臭い慣習を考え直し覚悟が自分にあるのか考えるだろう。

 

エルビンのえぇ、そのようです。見てください。

 

憲兵団をこの巨人のいる領域までひきずりおろすことが叶いましたと!!

 

リヴァイ兵長は巨人に立ち向かおうとする!!

 

そして、エルビン団長やピクシス指令に報告です。

 

 

 

3人の正体は「巨人」でしたと!!

 

 

さてさて、エレン奪回はなるのだろうか?

 

ここからが面白い所ですね!!

第34話は?

 

指差しする女性の画像

ユミルがライナーに尋ねるのです!

 

あのサルみたいな巨人は何者なんだって!!

 

ただ、ライナーとベルベルトは知らない・わからないと答えます。しかしユミルは追撃します! お前らキラキラした目で見ていたぞ!

 

で、追い詰めたと思った瞬間、

 

ライナーがいいます。ユミル!お前、この先がまだあると思うか?

 

そして、ユミルはそれ以上追及しなくなってしまいました。

 

逆にエレンはなんで聞かないんだよ!みたいな雰囲気です。

 

そしてユミルがエレンをなだめます!! 

 

エレン、お前あの二人を倒したらそれで終わりだと思ったら大間違いだぞ!みたいな感じだったと思います。

 

あとはライナーの正体が分かったのですが、ライナーがまた兵士の考えに戻ったりします。壁を守らないととか、そういう事を言い出しユミルが分析します。

 

ライナーはもともと、戦士で壁を壊したが潜入しているうちにどっちが本当の自分かわからなくなってしまったんだなと

 

あまり34話は進みませんでしたが、ライナーや巨人の秘密がほりさげられた感じですね。

調査兵団はまだ到着していませんけどね。

 

これは動画を見て楽しんでください。




-進撃の巨人

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.