世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

芸能人

手塚紗掬(雀士)が佐々木寿人と結婚!子供は?

更新日:

今回ご紹介するのは手塚 紗掬さん。

 

彼女は女性麻雀士として活躍している、今後注目の女性です。

 

日本プロ麻雀連盟に所属してプロ雀士として活動する一方、神職としての資格も持つ手塚さん。

 

手塚 紗掬さんとはいったいどんな人物なのか。

まずは簡単なプロフィールからご紹介いたしますね。

スポンサーリンク

手塚 紗掬のプロフィール

手塚紗掬の画像

出典元:https://kashimiya.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_194/kashimiya/P1060070.JPG

氏名:手塚 紗掬(てづか さきく) 本名は佐々木紗掬

生年月日:1980年3月3日

出身地:北海道幌泉郡えりも町

出身校:國學院大學神道専修学科卒

趣味:買い物、通販

特技:楽器(ピアノ、ホルン、龍笛)

スリーサイズ:B80・W59・H82

雀士としての主な獲得タイトル:

女流雀王(第1期)

麻雀カボ オーロラカップ 優勝

手塚紗掬・上田唯・桜庭史恵・成瀬朱美の4人の女性麻雀士によるユニット「雀」で、CDデビュー(2008年11月5日)

スポンサーリンク

手塚 紗掬ってどんな人?

手塚紗掬の画像

出典元:https://jan39.com/sys_img/event_02830_007_1.jpg

冷静沈着な打ち筋と、冷酷なまでに和了り続けるその雀風より、「ダイヤモンドダスト」の異名を持つ手塚さん。

 

北海道幌泉郡えりも町にある実家は「神社」で、その影響から手塚さん自身も神道を勉強。
神職としての資格も保有しています。

 

8人兄弟の長女である手塚さん。2つ上の兄と4人の弟と妹がいます。

 

2012年から日本プロ麻雀連盟の第28期生として活動していますが、麻雀プロとしての活動は、2001年に「日本プロ麻雀連盟」とは別団体の「日本プロ麻雀協会」に入会し、プロとしてデビューしています。その後協会を脱退し、現在は消滅してしまった、

 

「日本麻雀機構」に所属しますが、次第にフリーの麻雀プロとして活動するようになり、現在に至ります。

手塚 紗掬の熱愛情報

手塚紗掬の画像

出典元:https://stat.ameba.jp/user_images/20130106/19/sumiyosi/64/02/j/o0480064012365676279.jpg

手塚 紗掬さんに彼氏はいる?結婚しているの?

 

手塚さんは2008年夏ごろ、プロ雀士の佐々木寿人さんと結婚しております。

 

2010年3月27日、長女を出産しています。

 

夫の佐々木寿人さんも日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士です。(同団体の段位は4段)。

 

アマチュア時代は「フリーで1000万貯めた男」として名を馳せた佐々木さん。プロになってからも驚異的なスピードで昇段している新鋭雀士です。

 

超攻撃型の雀風が特徴で、出和了りを期待しないリーチ(ツモ和了りを前提とするリーチとも言える)、下りない麻雀の姿勢はフリー時代に鍛えられた経験の裏付けとも言われています。メンホン・メンチンの一色系を得意手役としています。

最後に

プロ雀士を夫に持つ手塚 紗掬さん。

 

ぜひ応援してみてくださいね。

 

ブログやツイッターも要チェックですよ。

スポンサーリンク

 

 

 

-芸能人

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.