世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

星占い講座

西洋占星術におけるホロスコープ第11ハウスの意味とは?友達関係や希望、研究会など

投稿日:

西洋占星術におけるホロスコープ、第11ハウスの意味についてご紹介します。

 

第11ハウスは水瓶座に近いハウスで友人関係を主に意味する事が多いです。

 

友人関係が得意な人もそうでない人もどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

西洋占星術におけるホロスコープ第11ハウスの意味とは?友達関係や希望、研究会など

西洋占星術におけるホロスコープ第11ハウスの意味とは【西洋占星術講座】

11ハウスは、友達、交友関係、グループ、チーム、集団性、趣味、サークル、希望、願望、研究会、という意味を持っています。

 

ホロスコープに11ハウスが入っていると、自分ひとりでは果たせないことを、友達やグループで叶えていくことの過程や、大切さを学ぶでしょう。

スポンサーリンク

(惑星別のキーワード)

11ハウスの太陽は、いつも前向きで、明るい希望を持つ人です。同じ考え方を持つ人と仲間になり、自分が中心となって夢を叶えていくでしょう。

 

11ハウスの月は、優しい性格で、人に気さくに接するタイプ。自分らしくいられる場所は、気のおけない仲間がいる場所のはずです。友達に恵まれ、幅広い年齢から支えてもらえるでしょう。

 

11ハウスの水星は、趣味やサークルの仲間と、人生を通して親交を深めるでしょう。インターネットを通じて、仲間を増やすことにも長けています。おしゃべり上手な人です。

 

11ハウスの金星は、老若男女分け隔てなく、いろいろな人との交流を好む人です。広い人脈を持つ人で、仲間から仕事へ発展したり、異性の友達から恋愛へと進展して行くこともあるでしょう。

 

11ハウスの火星は、スポーツやダンスなど、同じ目標や夢を共有する仲間に恵まれています。くじけそうになっても、お互いに励ましあって夢を叶える素晴らしさを、人生で経験する傾向にあります。

 

11ハウスの木星は、博愛主義者で、ボランティア精神のある人です。世の中のために、自分にできることを探し、活動して行く傾向にあるでしょう。

 

また、良い友達にも恵まれ、信頼出来る仲間とともに、社会貢献を果たす暗示があります。

 

11ハウスの土星は、多くの友人との交流がなくても、信頼関係の深い友人と生涯に渡り絆を深めて行きます。また、ある程度年齢がいってからのほうが、信頼出来る仲間が増える傾向にあるでしょう。

 

11ハウスの天王星は、個人活動が好きなタイプですが、趣味や志向が同じ仲間とは、交流を深め、マニアックな集団を作る傾向にあります。

 

しかし、基本的に束縛されることが苦手なので、すぐに解散することが多いでしょう。

 

11ハウスの海王星は、芸術活動やスピリチュアルな活動を通して、仲間や団体を作る傾向にあります。ネットの世界で、一躍スターにのし上がる可能性もあります。

 

11ハウスの冥王星は、人生が逆転するぐらいの刺激的な人物との出会いが、人生に変化を与えるかも知れません。また、何かを極めた人のサークルでリーダーになる可能性も!

 

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第10ハウスの意味とは?天職だったり人生目標など!

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第9ハウスの意味とは?宗教や旅行、哲学など

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第8ハウスの意味とは?遺産や秘密など!

関連記事:おすすめの電話占いランキング!

 

スポンサーリンク

 

 

 

-星占い講座

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.