世間の話題って白、それとも黒?、いや、灰色だろう!占いが好きなので時々白黒灰色占います。

占い好きの世間は白黒灰色

星占い講座

西洋占星術におけるホロスコープ第12ハウスの意味とは?秘密や神秘など!

投稿日:

西洋占星術におけるホロスコープ、第12ハウスの意味とは?

 

12ハウスは一番最後に位置します。次のハウスは第1ハウスに続くハウスであり魚座に近いイメージです。

 

第12ハウスは一番最後なのであまり見ない人もいますが、意外と知っていると不思議な能力が開花されるかもしれません。

スポンサーリンク

西洋占星術におけるホロスコープ第12ハウスの意味とは?秘密や神秘など!

西洋占星術におけるホロスコープ第11ハウスの意味とは【西洋占星術講座】

12ハウスは、カルマ、秘密、プライベート、宿命、潜在意識、神秘、占い、インターネット、心配ごと、束縛、孤独、という意味を持っています。

 

ホロスコープに12ハウスが入っていると、イマジネーションや直感から、人生の目的を知ることがあるかも知れません。

スポンサーリンク

(惑星別のキーワード)

12ハウスの太陽は、子供の頃に、親からの束縛を受け、自分自身を表現しきれなかった経験をするかも知れません。

 

しかし、大人になり自由を獲得した後、思い切り幸福感を感じられる経験を、自ら選んで行く人生を歩むでしょう。

 

12ハウスの月は、感受性が豊かで空想することが好きです。土足で自分のプライバシーに入ってくる人を嫌う、ナイーブで傷つきやすい心を持った人です。孤独を愛する面があります。

 

12ハウスの水星は、ひらめきや直感が、急にどこからともなくやってくる人です。自分にしか分からない感覚を持つため、本音を隠すことが多いかも知れません。

 

12ハウスの金星は、どこか守ってあげたくなるような雰囲気を醸し出しているタイプです。また、無意識で、誰かに守られたいとも思っている人です。秘密の恋に走りやすいタイプでもあります。

 

12ハウスの火星は、内側にストレスを溜めやすく、きっかけがあると怒りを放出してしまう面があります。

 

知らず知らずのうちに、敵を作ってしまうことがあるようです。普段から、不満を溜めないようにすると良いでしょう。

 

12ハウスの木星は、さまざまなイマジネーションが湧きあがり、絵や文章にして行くことで、才能を発揮する可能性があります。また、自然に周りに守られる運を持っているでしょう。

 

12ハウスの土星は、過去の起こったことを、いつまでも考えすぎてしまう面があるようです。

 

ポジティブなイメージネーションがわきづらく、過度に現実的なところがあります。素直に自分を表現するよう心がけると良いでしょう。

 

12ハウスの天王星は、孤独を愛し、自分にしか理解できない世界で生きようとする面があるでしょう。潜在識と交信する力が強い人です。

 

12ハウスの海王星は、デジャブを体験する人多い傾向にあります。宇宙とのつながりやすく、不思議な体験をするかも知れません。心の支えになる人がいると、安定します。

 

12ハウスの冥王星は、潜在意識や、無意識の力を使える人で、強力なカリスマ性を持つ傾向にあるでしょう。人のためにこの力を使うと、報われます。

 

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第11ハウスの意味とは?友達関係や希望、研究会など

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第10ハウスの意味とは?天職だったり人生目標など!

関連記事:西洋占星術におけるホロスコープ第9ハウスの意味とは?宗教や旅行、哲学など

関連記事:おすすめの電話占いランキング!

 

スポンサーリンク

 

 

 

-星占い講座

Copyright© 占い好きの世間は白黒灰色 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.